税務調査対策

「税務調査」は好きですか?

あまり好きな方はいないと思います。特に悪いことをしているわけではないのに「税務調査」ときくと何となく気が重い。

でもあまり気にする必要はありません。日頃からしっかりと帳簿を付けていれば何も問題ありません。

我々はその「何も問題がない」状況にするために日頃からサポートをいたします。

何のために

我々は原則として、定期的な監査の中で通帳·請求書はもちろん、領収書も一枚一枚確認させていただいております。

そのため、調査官にも褒められることがありますが、本来、「税務調査」のために確認をしているのではありません。正しい処理をすることにより、会社の発展のための方向性が得られるからです。

それが結果として「税務調査」の対策にもなっています。

「税務調査」の連絡があったら

まず、当社にご連絡ください。社長や調査官と相談して日程を決め、当社の税理士·スタッフが終日「立会い」を行わせて頂きます。

また、「調査準備資料一覧」をお渡しし、資料がそろっているかどうかを調査日前に確認いたします。その際に、ご心配な点があれば、社長とご相談し、ご不安を取り除きます。

調査当日はゆったりと構えていてください。

調査当日の流れはこちらをご覧ください。

「税務調査」シミュレーション

当社では、調査を受けたことがない社長のために、ご希望により予行演習やシミュレーションも承っております。お気軽にご相談ください。