障害年金

障害年金

障害年金で
悩んでいませんか?

障害年金をもらい忘れていませんか?

障害年金は、受けられるにも関わらず受けていない人が多い制度だといわれています。 原因は、認知度の低さ、申請手続きの難しさがあげられます。

しかし、知らなかったから、面倒そうだからと申請しないでいると1年につき約58万円~、人によっては200万円以上を損してしまうことになります

ご病気などで日常生活で大変な思いをしている方は、収入面が安定しないことがほとんどです。 面倒だから、知らなかったからという理由で申請しないのはもったいないことです。

例えば、障害年金が受給できる病気にはどんなものがあるかご存じですか?

正解は、ほとんどのすべての病気なんです。

障害というと視力や聴力が悪いとか、手足が不自由で…等を思い浮かべる方が多いと思いますが、障害年金は それだけではありません。

最近はうつ病や発達障害などでも障害年金を申請できることをご存じの方が増えてきましたが、まだまだ他にも 癌や人工透析、人工関節など、身の回りにも困っている方が多い病気やケガで申請することができます。

このように、非常に複雑でわかりづらいのが「障害年金」制度です。

  • 自分は障害年金をもらえるのだろうか…
  • どういうときにもらえるのだろうか…
  • どんな手続きをすればいいのか…
  • 細かい要件は何だろうか…

等々、障害年金に関するあらゆるお悩みやご不明点は、是非一度私たちにご相談ください。

手続き検討から受給決定まで丁寧にサポート

まずは無料相談で今までの病歴や現在の症状、日常生活について詳しくヒアリングさせていただきます。ご依頼いただいた後の申請、受給までの流れを説明し、ご納得いただいてから契約を結び、申請準備に入ります。お客様の状況のよっては初診日が全くわからない、病院が廃院している、診断書を書いてもらう先生がいない等々、今までの経緯や現在の状況によっては申請が難しい場合もございますが、丁寧にご説明のうえ、どのような方法をとるか相談させていただきます。まずは一度話をお聞かせください。

料金体系

初回相談 無料
着手金、事務手数料 無料
(ただし、受給の可能性が低そうな案件等については 事前にご説明のうえ、着手金、事務手数料を頂戴することがございます。)
成果報酬 年金額の2か月分もしくは初回振込額10%のどちらか高いほう+税